2016年06月28日

駆け込みながらwindows7(64bit)をwindows10にしてみよう

windows10に今更アップグレード


Author:試作D型
-----


どうもダイです。

windows10の無償アップデート終了まで一ヶ月程度となりましたが、ちょっとwindows10での動作確認をしてみたくなりまして、現行使用しているマシンを一旦windows10にアップグレードしてみようか、ということになりました。
元々windows7と運命を共にするとも思っていたのですが、アップグレードしてもどうせロールバックすれば良いやと軽い気持ちで始めたのが運の尽き。どっぷり沼にはまってしまいました;


以下はその顛末です。windows update問題も含めて大体20時間以上、アップグレード完了までかかりました…(汗


大変長ったらしいので、折り畳みにしておきます。


全体の7割近くがインストールやダウンロードの待ち時間というのがなんとも…
posted by ダイ&エイ at 14:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | コンピュータ:ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

きまぐれUO日記:出雲馬上槍試合に参加して来ました!

※本記事は、ウルティマオンラインのSNSサイトである「うおみん」上で、自分が投稿した記事を再編集したものです。
 内容は基本的に同じものなので、うおみんにアカウントのあるUOプレイヤーさんはそちらを見た方が早いかもしれません。


馬上槍試合に参加してきました!




Author:試作D型
-----


どうもダイです。
昨日から今日の深夜になりましたが、出雲はニューマジンシアにて馬上槍試合に参加してきたので、軽いご報告まで。




-----

今回の馬上槍試合は、「Lanze de Angriff ! 〜Joust〜」と銘打たれているとおり、個人戦でのジョストとなりました。


試合のルールや参加者などを纏めてくださっている、本イベントの主催者であるAlcion様のBlogです。

出雲ニューマジンシア通信 様:http://newmaginciaizm.gg-blog.com/

イベントの詳細はこちらからどうぞ。


先に行われた練習試合は狩り装備+中途半端な槍だけもっていっていたのですが、本番向けの装備はちゃんとこしらえてありました。

And(160611-220855-04)_blog.jpg


こんな感じの装備で、開会式の時には初参加ということもあって緊張しながら隅っこの方で整列していました。



最初、選手登録の時間が待ち遠しくて、受付開始時間である21:30よりちょっと前からニューマジンシアの会場へ赴いたのですが、すでにかなりの参加者+観客がいまや遅しと開幕を待っている状況であることを確認。

…これはプレッシャーかかるなぁ(汗

とりあえず選手登録を済ませ、しばし出場選手の顔ぶれと装備を眺めておりました。


さすが各人気合の入っている装備をしていたりしていて、見ていて全く飽きません。
基本仕様はほぼ同じはずなのに、似たような格好の人は余り居ない、といういい感じのファッションセンスを皆遺憾なく発揮していた感じでした。

参加選手はなんと合計19名

当初の予想を上回る人数で、時間的に大丈夫かな…と心配しておりましたが、これが予感は見事的中。イベントは深夜モードにどっぷり浸かることとなりました(汗


ニューマジンシア初代首長の熱の入った挨拶と、同じくニューマジンシア騎士団団長の宣誓を拝聴し、早速試合開始となりました。



自分の試合は第三試合、相手は倭国出身の方。
…初戦からイヤな予感がします。



肝心の自分の試合の際のスクリーンショットをとっている余裕が無かったのですが、先制で1本取られたあと、何とか1本取り返しましたが、最後にもう一本取られて敢え無く1回戦敗退となってしまいました><


試合後に話を聞いてみると、どうやらお相手は本国(倭国シャード)では大変高名な馬上槍試合の名手とのことで、なるほどこの結果も致し方あるまいと思ったのでした。
1本でも槍をつけられたのは幸運の賜物だったのだなぁと、改めて思います。



その後は敗者復活の可能性もあったのですが、採点方式の基準+1回戦の戦績を考えると、自分にソレは回ってはこないと思い、会場整理(主に不意に湧いてくるNPCの誘導)をやりつつ、ひたすら観戦+応援あるのみ!という形で過ごすことになりました。






そして、試合は進み、時間もがっつり深夜に突入し、最後の決勝戦。

馬上槍試合に参加してきました!


スクリーンショットは、その時の交錯の一瞬を捉えたベストショットでしたので、ペタリ。
飛鳥シャードの鹿頭で有名な人と、出雲の愛の戦士…の体を乗っ取ったBarrab族の戦士の方との一騎打ち、実に見ごたえがありました!
特にBarrab族の戦士の方、ほぼ防具は着けていないはずなのに、決勝戦までほぼ落馬なしという快進撃を続けておりました。
(後でスクリーンショットを確認したところ、胴体以外はちゃんと防具をつけていました…が、胴体が裸のインパクトが強くて、イベント中は驚きを隠せませんでした><)
お相手の鹿頭の人は、本国の選挙で胃を傷めているにも拘らず、敗者復活を経てココまで勝ち上がってきた常連にして猛者。

どちらが勝つか全く読めない中、ベテランの意地を見せた鹿頭の人が最後の一本を奪い取り、見事優勝を飾ったのでした。



全試合終了後、それぞれの騎士に商品授与及びインタビューを終え、閉会の挨拶をする頃にはすでに25時半を大きく過ぎている状況でした。
参加された皆様、会場に来てくれた観客の皆様、そしてこのイベントを長い時間かけて練り、長丁場を見事完遂させたニューマジンシア首長、審判役のジェローム首長、本当にお疲れ様でした!

馬上槍試合に参加してきました!


スクリーンショットは、イベント最後の記念撮影。全員プレイヤーというのが凄いです。


イベント終了後、主催者様と話をして、また半年後ぐらいには次の馬上槍試合を開催したいとのお言葉も聞けましたので、次回も縁があれば是非参加したいと思います。

次こそは一回戦突破だ!



-----

こんな感じで、UOでは割と活発にユーザーイベントが開催されております。
人の少ない少ないと自他共に認める出雲シャードでも、月1回は何らかのユーザーイベントが催されているので、他のオンラインゲームと比べても”人の居る感”がかなり強く感じられます。


さて、記事を書いている今日もこれから小イベント(狩りツアー?)があるので、それに参加したいと思っています。

posted by ダイ&エイ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

きまぐれUO日記:出雲、ジーパクトリオットル討伐会(2回目)にて



Author:試作D型
-----


どうもダイです。

昨日になりますが、懲りずに出雲はベスパー酒場主催のジーパクトリオットル討伐会に進行役として参加して来ました。
先週の金曜日にも第1回の討伐会を行ったのですが、こちらの顛末はうおみんの限定投稿とさせてもらっています。


相変わらず初参加者が大勢を占める状況でてんやわんやでしたが、何とか無事に討伐完了させることが出来ました。


以下に顛末をポツポツ書き残して置こうと思います。



ちょっと長いので折り返しますね。

このボス、人数多いほうが大変かも;
posted by ダイ&エイ at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ:ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする