2018年01月10日

気まぐれUO日記:E型格闘ガーゴイル討伐記録01:金骨龍

格闘家への道:金骨龍撃破報告

Author:試作E型
-----


エイです。
はじめての討伐記録になります。

討伐対象:金骨龍(パラゴン化したSkeletal Drake)
討伐場所:イルシェナー Ratman cave最奥

レギュレーション:特攻スペルブックあり、人/虎両方

昨晩、いきつけのPC酒場で金骨龍はどうだろう?」と言う話から、ためしに討伐しに行ってみました。
その結果を報告します。

その1:虎モード

まずは虎に変身し、いきなりいた金骨龍を相手にタイマンに持ちこみます。
格闘家への道:金骨龍撃破報告

オレンジペタルとトリンシックローズをもぐもぐ。

格闘家への道:金骨龍撃破報告
が、会場整理もそこそこだったため、ラヴァリザードあたりがちゃちゃを入れに来ます。
これは落ちついて処理。

ペインスパイクとストラングルがあるため、HPが90点を切ったあたりでは即離脱。
(ペインスパイクの効果時間中に包帯が巻けていたらそのまま続行)
分身がおとりになる(敵の足が止まる)ことがあるので、それも利用して回復を図ります。

虎モードだと分身以外にできることがないので、ブリードとLTが発動することを祈りつつ、分身を張りつつ殴ります。

格闘家への道:金骨龍撃破報告
あとドットまで来ました。ここで詰めを誤ると水の泡なので、慎重に、慎重に…

格闘家への道:金骨龍撃破報告
で、撃破!
討伐時間は6分強。スペルブックの特攻が効いている+マナコストに助けられた感じでした。
(なにせ虎の攻撃力では貧弱すぎる素手ダメージなので…)


その2:人モード

続いて変身を解除、格闘マスタリに切りかえます。
これで人モードの準備完了。

格闘家への道:金骨龍撃破報告

そしてすでに湧いてる2匹目の金骨龍。

さて準備完了!と言いたいところですが、骨騎士のパラゴンがうろうろしていたので、先に討伐。
格闘家への道:金骨龍撃破報告

効果の切れていたオレンジペタルとトリンシックローズをまたもぐもぐ。
これでタイマンに持ちこめる…

格闘家への道:金骨龍撃破報告

エネワンを張り、マナに余裕があればFist of Furyをセットしておきます。
(たいていは分身にマナが持っていかれるので、そこまで余裕があるわけではないですが)

格闘家への道:金骨龍撃破報告

そして先の戦術を徹底しつつ、削っていきます。逃げるときは分身も張りつつ。「分身を撒き逃げ」するイメージです。
原則離れるとHP回復されてしまうので、なるべく張りつきつつ倒したいところ。

格闘家への道:金骨龍撃破報告

そしてドットまで来ました。ここまで来ればブレスは怖くないのですが、彼の攻撃力は侮れません。
慎重に、慎重に…

格闘家への道:金骨龍撃破報告
で、撃破!
討伐時間は5分強。トラより早かった…
おそらく素手分が大きい+Fist of Furyのダメージが大きい(+恐らくレジ抜けが激しかった)ことが理由だと思います。

人モードの時はマナの絶対量が足りないので、分身がかなりカツカツになっていました。


とりあえず最初の討伐報告でした〜
posted by ダイ&エイ at 09:09 | Comment(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]