2019年01月22日

きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、鞭カスタム衣装の作成。

Author:試作D型
-----



どうもダイです。

UO日記が連投気味になっていますが、タイミングは別に調整しているわけではないのですよねぇ…
やりたいことと、出来たことと、起こった出来事が偶然重なるケースが多いという感じです。


さて、タイトルの通りなのですが、アトランなどで調達し続けていた鞭を使った改良武器がついに出来がったので、それを中心とした装備を作ってみることにしました。
5パーツ装備はこれでほぼfixかなぁと思える感じになっています。



例によって長いので折り返しますね。





さて折り返しです。


まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

鞭カスタム衣装の作成。


見た目上は、昨年3月にこしらえた、見えない鎧のマイナーチェンジ版という風情になっています。

あんまり本体は目立たない感じにして、鞭を引き立たせる感じにしたかった…のですが、鞭は派手な色にするとそれはそれで目に悪いので、全体的にクリーム色系を使う感じに落ち着きました。

配色は、基本的には見えない鎧を基準にしていますが、差別化を図るため、足元の色合いを変更したりしています。

実際の色ですが、手と脚がクリンナップ染料のモッシーグリーン、鞭が同マザーオブパール、首が贖罪染料のハンターグリーン、腕とブレスレットがオフホワイトの自然染料、頭とイヤリングが金属染め桶、靴は通常の染め桶になっています。

ランタンとスリサーはそのままの色(ランタンは染まりませんが…)です。



-----

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

鞭カスタム衣装の作成。


画像にも書きましたが

・ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
・緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)

・オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品

になっています。


まずはメイン装備5種から。

・魔力宝玉のサークレット
作成品では2番目に作った品です。(最後がブレスレット)
要件がマナ回復4だけと、若干の抵抗偏りで済む感じだったので、普段の装備作成からするとずいぶん楽な部類でした。
Copperルニックでマナ回復4を引いた後、マナコストの端数、秘薬コストの端数、HPと乗せて、1プロパ余った分はまるまる幸運で充填し、最後に匠の地金を使用してGold強化を施しました。


・悟りの虎皮カラー

作成品のうち、とりあえず最初にこしらえてしまったものです。
要件がやや厳しい抵抗偏りですが、改良部分がマナ回復3だけなので、こちらもそれほど苦労はしませんでした。
改良すると素材強化が出来なくなるので、その辺はプロパティや抵抗値と要相談なのが難しいところではあります。
今回はSルニ改良分のマナ回復3に、残りのプロパティを練成して完成となっています。


・言霊の魔力ボーンレッグ(過去流用品
謎セレブ装備の時に使用していたものをはぎとってきました。
当時は何を思ったかH革で強化してしまっていた品(現在は狩りの最終性能を考えるとS革一択)だったのですが、今回は素材抵抗値のお陰で、他のプロパティの帳尻が合う+サークレットの余った強度を幸運にすることで、総幸運値そのものを結果的に上昇させられることが判明したため採用となりました。
言霊〜魔力系のマナ回復4/マナコスト10/秘薬コスト25の完品、実は家に少ないんですよねぇ…


・言霊の再生ドラゴンタートルアーム(キーパーツ
出雲で以前腐り家に遭遇したときに回収できた品になります。
だれも見向きもしなかった、装備品の入った箱の中に、このクラスの良い品が10点ほど含まれていたので、すごく嬉しかったのを覚えています。
ToL追加装備品は、いまだに後強化は出来ない仕様なので、このままの状態で完成ということになります。


・言霊の剛力ボーングローブ(キーパーツ/過去流用品
ボーンレッグと同じく、謎セレブ装備から引っぺがしてきた品になります。
秘薬コストが心もとないのですが、それ以外は必要なプロパティを軒並み引いてくれているので、非常に貴重な品なのです。
以前からS革強化しているので、これもそのまま使用という形になっています。



ここから武器盾アクセサリとその他装備。

・水晶の指輪(過去流用品
これも謎セレブ装備からの拝借品となります。
どうせ主要防具2つはぎとったので、ついでという事ですね(何
マナ回復的には、単品マナ回復4の指輪に、魔法15瞑想15とつけたほうが良いのですが、トータル性能として今回はこちらを選択しました。


・ダークサファイアの腕輪
作成品ラストになります。
他の装備でも使っているため、予備がない状態だったので今回新造しました。
プロパティはまぁいつも通りです。


・守りのイヤリング(物理)
アトランでやすーく仕入れていたものを装備させています。
物理抵抗がわずかに足りなかったので、地味に重要なパーツだったりします。


・盗賊のランタン(過去流用品
緑色の発色の良いタイプを今回はチョイスしました。
実は家にほぼ全色の盗賊のランタンがあったりします(何


・スリサー(過去流用品/特別な品
幸運が必要でないときの切り札的タリスマンです。
HP10/HP回復2があまりに貴重なので、ブレス証書も一緒に手に入れてBless化させています。


・Minax's Sandals(キーパーツ/過去流用品
これは出雲で相方が使用していた、冷気抵抗-3のものです。
今回は炎か冷気のミナクスサンダルが欲しかったのですが、自分の過去装備達は軒並み物理とエネルギーしかなかったので、相方の抵抗余りの激しい装備のサンダルと交換してもらいました。




・息吹の上質Barbed 鞭(特別な品
今回の目玉パーツになります。

ベースは”Barbed 鞭”という、PUB103のトレーダークエストのボス討伐報酬で貰えた鞭のうち、根術で扱うタイプのものを使用しています。
(単に流通価格が一番安く、使う人も少ないと判断したためです)

そしてそれを、Valorite Runicハンマーでパワフル+補強不可+高耐久値化+ダブルワード指定(息吹+上質)で、このプロパティの組み合わせが出るのを祈った結果となっています。
補強不可をあえて付けたのは、殴るための武器ではないことと、上質ワードの余計なプロパティ(耐久値/自己修復)を無効化して、詠唱可のつく可能性を引き上げたかったというのがあります。
結果としては、12回挑戦して、完品(今回の品)が1本、準完品(スノーエレメンタル特効が付いてしまった以外はほぼ同一)が1本という感じになりました。
鞭は1本10〜15Mで仕入れているので、Valoriteハンマー代金はむしろオマケ(1回8ch消費で、都合1.2M程度)という酷い有様ではありました…

なお、見た目とプロパティのイメージから、”ふわふわウィップ”という名前を付けました。




-----

以上が各装備の解説になります。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

鞭カスタム衣装の作成。


抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(実抵抗は70/74/71/70/77)となっています。
物理抵抗が68だったので、抵抗のイヤリング込みでないと、抵抗偏りがかなり非現実的になってしまう所でした。

マナ回復はプロパ数値が30(武器込み)、実マナ回復が24弱になります。
あとHP回復18なのも地味なポイントです。
(INTがあと+2あれば、実マナ回復24に届くのですが…)

HPは+25限界まで稼いでいるので、ライフは137あります。マナが少なめなのは、各種マスタリーの維持にはマナ回復が最重要なため、INTや瞑想、マナ回復をプロパティを優先して付与しているためです。

幸運は、最終的には312と、とりあえず発動はしてくれる程度には積めました。




これでテイマー側の5パーツ装備は完成形という形にして、普段は見えない鎧・改との切り替えで生活しつつ、4パーツ装備の完成形(盾無し)のための防具パーツを探すことになりそうです。
こっちは本当に時間かかりそうだ…
(まだ真のキーパーツは1個も見つかってない状態です)


posted by ダイ&エイ at 16:47 | Comment(2) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めちゃくちゃ高性能なのに、ほぼ裸w
Posted by めぐ at 2019年01月23日 01:09
>めぐ様

コメントありがとうございますー

パーツ全体の特徴としては、”胴体を付けていない”の1点だけなのですが、こう見えるという…(何

今のUOのマジック品だと、防具1パーツない状態でも、十分な性能が確保できるため、見た目の自由度はかなり広くなっているのが嬉しいですねー

Posted by 試作D型(ダイ) at 2019年01月24日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]