2019年02月25日

きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、真・見えない衣装の作成。

Author:試作D型
-----


どうもダイです。

何とか引っ越しも落ち着き、日常生活を復活させている真っ最中です。
エアコン用の電気配線工事がこれからあるので、完全復帰はそれが終わるまでの辛抱かな…?

さて、それは置いておいて、先日♀テイマー用装備の最後のキーパーツを入手する機会に恵まれたので、熱が冷めないうちに装備を作ってしまいました。
以前から目標にしていた、「防具4パーツで各種条件を満たせる装備(盾無し)」となります。




例によって長いので折り返しますね。





さて折り返しです。


まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

真・見えない衣装!


見た目上は、昨年11月に作った、見えない衣装・改から盾フリーの構成になったぐらいです。
あと抵抗値の関係上、首がハイド→ウッドランドになりました。
これにより、装備面積がさらに少なくなったのと、盾の部分をランタンなどでおしゃれすることが可能になりました!


前の装備については、その時の記事を参照。
参考リンク:きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、見えない衣装・改の作成。


色は前回を踏襲する形なので、割とすんなり決まりました。

実際の色ですが、サークレットと首が色なし(毒洗浄液で色を抜いています)、武器が新自然染料のダルルビー、腕、手、ブレスレット、靴がオフホワイトの自然染料、イヤリングが白色の自然染料となっています。
(タリスマン、指輪、ランタンはそのままの色です)



-----

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

真・見えない衣装!


画像にも書きましたが

ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)

オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品

になっています。


まずはメイン装備4種から。


・悟りのサークレット
今回唯一の作成品の防具です。

抵抗値の寄りが、高品質20%のうち、19%を必要とする観点から、宝玉のサークレットは非現実的と判断して、ロイヤルサークレットになりました。
古代+10がないとHQ成功率が100%にならないのがやや問題ですが、我が家には幸い古代+10なら25本ぐらいあるので、供養もかねて使い倒してみました。

改良でマナ回復3を引くだけなのですが、何せ抵抗値を満たす個体が500回に1個ぐらいしか出ないので、ルニック代というより手が疲れました(汗
試行回数的には2500回(ルニック消費はシャドウルニック45ch程度)で何とか完成品が出来ました!
残りプロパティの、秘薬マナコスト、HP、物理抵抗と練成して最後にValoriteで強化を施しています。
さすがに匠の地金を使いました。


・悟りの魔術ウッドランドネック(キーパーツ
見た目も性能も、理論上なら虎首なのですが、そんな伝説級はお目にかかったことすらないので、ついで見た目の良いウッドランドネックを選択しています。
木製なので強化時の抵抗値が良い+BloodWoodならHP回復2も付与可能+物理抵抗がこの組み合わせでのみギリギリ70に到達するということで、何としても欲しかったパーツでした。

…が、原則ドロップ先がMLボスベースのEMイベントボス位からしか期待できない上、棺桶の上限250個制限が入ったのと、出雲にはEMさんが居ないというのも相まって、入手が絶望的だと思っていました。
そんな中、友人のサブキャラが当該品を装備していると相方の情報を聞き、慌てて首パーツの交換交渉に飛んでいき、無事確保することに成功した次第です。
カエルさんありがとうー!

壊したら泣くしかないので、匠の地金でBloodWood強化を施しています。


・言霊の剛力ドラゴンタートルアーム(キーパーツ/過去流用品
前回の見えない衣装・改からの流用になります。

元々は相方の中華娘装備から、何とか頼み込んで譲ってもらった品になります。
この装備構成を考えるうえで絶対必要な、HP/HP回復/マナ回復/マナコスト/秘薬コスト/全抵抗と引いている”ドラゴンタートルアーム”というのが全てです。
さすがにこれ以上の品は見たことがない…

虎/ドラゴンタートル系は現状は拾い物(と改良した作成品)は素材強化できないので、抵抗値に若干不安があるのが辛いなぁ。


・言霊の剛力ボーングローブ(キーパーツ
昨年10月ぐらいに、アトランで売られていたのをキープしておいた品になります。
HP5、HP/マナ回復3ずつ、マナコスト10秘薬コスト10のフルレジボーングローブという事で、いつかこの装備に組み込む日を夢見ていました。
物理変換もあったので、最悪格闘家に装備させることも考慮していましたが、先に本来の使い道がやってくることになりました!

さすがに壊せないので、匠の地金を使ってB革強化を施しています。




ここから武器盾アクセサリとその他装備。

・水晶の指輪(過去流用品
このキャラの装備としてはいつものパーツになります。
各種回復の組み合わせとしては、スターリングシルバーリングのほうがいいのですが、あれの指定できるスキルが、戦闘スキルばっかりなのですよねぇ…
魔法が選択できれば、問答無用で乗り換えなのですが。


・ダークサファイアの腕輪
これもいつもの品になります。
本来はマナ回復1のブレスレットだと都合がよかったのですが、出雲とアトランのつてを全部頼って、かつ自力で探しても見つからなかったため、スキルと練成強度が多少犠牲になることを承知でこれになりました。

まぁそれでも魔法GMは維持できたので、何とかなるはず!


・スリサー(特別な品
幸運が必要でないときの切り札的タリスマンです。
HP10/HP回復2があまりに貴重なので、ブレス証書も一緒に手に入れてBless化させています。
これも幸運装備以外では常に装備している感じですね。


・Minax's Sandals(キーパーツ
これはアトランで先日仕入れた、炎抵抗-3のものです。
普段は炎抵抗版は使い勝手が悪いため投入することがないのですが、今回は炎-3合わせだったため、急遽調達することになりました。
やや高かったけど致し方なし。


・守りのイヤリング(物理)
アトランでやすーく仕入れていたものを、今回は抵抗の微調整のため装備しています。
そこまで高くはないので、全種類揃えておくと、装備の余力がちょっと違います。


・盗賊のランタン

おしゃれ装備の代表格ですねー
今回はピンク色をチョイス。



・言霊の再生肉切り包丁(キーパーツ/過去流用品/"* Energy Squeezer *"
見えない衣装初代あたりから使っている品になります。
実施的に現在の装備を成り立たせている、隠れたキーパーツでもあります。
地味にCaddellite強化を施しているので、ハルドゥーンにも潜れたりします。
(今年はどうなるんだろう…?)

今回は武器のマナコストも当て込んでいるため、武器を魔道武器(Balakai's Shaman Staff)に持ち替える場合は、マナコスト維持のためマナコスト-5%、詠唱可、HP/マナ回復4の盾を持つようにしています。





-----

以上が各装備の解説になります。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

真・見えない衣装!


抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(実抵抗も70/70/70/70/75)となっています。
本当にギリギリだったのですが、理論上達成できることが判っていたので、やり遂げた感があります。

マナ回復はプロパ数値が26(武器込み)、実マナ回復が約22.8になります。
あとHP回復が21になってしまっていますが、この余剰分は武器を外したときに有効に機能してくれています。

HPは+25限界まで稼いでいるので、ライフは140あります。マナがいつもより多めですが、結果的にそうなっただけで、本来はもう少しマナ回復が欲しいな…という感じです。

マナコストは、全体で40%ギリギリなので、先に書いたように、武器をバラカイワンドにした場合、それを補う盾を一緒に装備することにしました。
幸運は装備パーツの最低限だけです。積んでいる余裕なんてなかった…><


あと、この装備の隠れた性能としては、”酔っぱらっても脱ぐ部位がない”ため、酔っぱらったまま戦闘しても性能低下は発生しないことでしょうか。
(そんなケース自体がほぼないとは思いますが…)




さて、これで♀テイマー側の装備はほぼ完結ということになりそうです。
幸運レオタード、鞭カスタム、そしてこの真・見えない衣装を状況に応じて切り替える感じになると思います。
あ、おめでたいときはシルクハット装備でもいいかな?


また、現在新キャラ育成中だったり、他のキャラの装備も軒並み更新しようとしている最中なので、UO内はまだしばらく慌ただしい感じが続くことになりそうです。

posted by ダイ&エイ at 15:40 | Comment(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]