2019年03月24日

きまぐれUO日記:出雲♀騎士の紹介と、赤黒ヴァンパイア衣装の作成。


Author:試作D型
-----


どうもダイです。

突然気温差が前日比-15度とか勘弁してほしいものです…(汗。
体調崩すなという方に無理がある><

しかもこれから気温の上下動はかなり激しいという予報が続くし、先がだいぶ思いやられます。


閑話休題。

そういえば出雲にいなかった、他シャードでの槍試合キャラクターを出雲に逆輸入することになったため、そのキャラの育成及び、普段の一張羅となる装備を作成していました。
折角なので、スキル構成なども合わせて公開してみようと思います。



例によって長いので折り返しますね。




さて折り返しです。


まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

きまぐれUO日記:出雲♀騎士の紹介と、赤黒ヴァンパイア衣装の作成。


見た目的には、いつもの装備パーツを組み込みつつ、ファストキャストを何とか稼ぐという目的のため、軽装型よりの衣装になっています。
今回の装備は槍試合仕様ではなく、普段使い用なので、防御周りをガチガチに固めているのが特徴です。

色合いは、本来のパーソナルカラーであるピンクを使いたかったのですが、あまりにしっくりこないため、次点として、ダークレッド系と黒系で固めています。

実際の色ですが、頭、首、ベルトがクリンナップ染料のリフレクトシャドウ、脚がハオチ染料のダークレッドブラウン、胴体、腕、手靴が自然染料のダークレッドとなっています。
(武器盾はその時の気分で色を付けたので、特に統一性はありません…)
それ以外はデフォルトの色となっています。

ちなみに装備としての特筆点は、「武器ダメ籠手/武器ダメマントなしで、武器ダメージ100%を捻出」に加えて、「マナコスト52%達成」となっています。
あと、「常時ファストキャスト3/キャストリカバリ6」と、「盾を持つときだけファストキャスト4」となっているのも特徴かな?


ちなみにスキル構成ですが、この子は以下のような構成にしています。

解剖学31
槍術120
受け流し120
戦術120
騎士道110
霊媒99
耐性120


我が家の1st騎士と比較して、包帯が入ってない代わりに、スキルブーストなしで完結できるように調整してみました。
槍試合にもそのまま出られるよう、槍と盾はリアル値120で、武士道は入れていません。
一般的な狩りでの立ち振る舞いは、おおよそ1st騎士と似たような立ち振る舞いになりつつ、カースウェポンや高速騎士ヒールなどで頑張る感じになっています。

…まだ実戦経験が少なく、要練習といったところではありますが(汗

また、武器に関しては、フェンサーということもあり、あえてクリス+鎌という最速構成にしてみました。
これならスタミナ/速度条件も抑えられるし、包帯が入っていない以上、DEXは盾を維持するための80あればよいため、装備のプロパティがずいぶん頑張れるのも特徴です。
リーチ強度とダメージは少ないので、色々と工夫する必要性がありますが…



-----

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

きまぐれUO日記:出雲♀騎士の紹介と、赤黒ヴァンパイア衣装の作成。


画像にも書きましたが

ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)

オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品


になっています。


まずはメイン装備6種から。

・The Scholar's Halo(特別な品
今回の軸となる装備です。
Pub96の目玉装備で、頭パーツでファストキャスト1+その他たくさんの性能を盛り込んである、大変貴重な装備です。
見た目がバンダナなのもよい感じです。
以前DOOMで入手出来ていたものを、今回引っ張り出してきました。
我が家にはファストキャストに依存するタイプのキャスター系がほとんどいないため、地味に使う機会がなかった、という問題がありました。


・言霊の剛力ウッドランドネック(キーパーツ
2か月前ぐらいに、アトランで調達してきた、ビックリ性能のウッドランドネックです。
詠唱集中がSTRだったら完璧だったのにと思いますが、それでも十分すぎる性能です。
アトランにて、これをHeartWood強化を施して、無事武器ダメージ+10%を引いてこれた逸品となっています。
(さすがに匠の地金を使わずに、というのは非現実的だったので使用しています)


・悟りの再生スタッドビスチェ

これは大分前(確か2017年6月ごろ)に調達してあった、今回のためにあるような装備になっています。
単体性能としては、マナコストが4%なので今一つなのですが、炎変換15%、各種回復山盛りなので、運用はしやすい構成になっています。
マナコストは、今回他のパーツで十分すぎるほど確保できているため、この数値で全く問題なかったりします。

丁度物理抵抗が抜けている品だったので、匠の地金を使わずにS革による生強化を行っています。


・悟りの剛力ボーンレッグ(キーパーツ

これも結構前に調達していた代物になります。
HP変換こそないものの、それ以外が全部ほぼ限界まで付与されている、かつHP7にマナコスト10という素晴らしい組み合わせになっています。
物理抵抗が抜けているのは、S革で強化する場合にはむしろメリットとなっています。

ちょっと博打が怖かったですが、匠の地金無しでS革生強化に成功しています。


・豪傑の再生鋲付広袖
今回唯一の作成品になります。

今回の装備はスタミナ及びマナコストが不要な状態になっていたので、豪傑+再生のダブルワード指定で、「炎か物理変換/]STR/HP/HP回復/スタミナ回復/マナ回復」あたりを引くことが出来ればいいなーと思い、Bルニで一発作成していました。
ベースの抵抗値がやや厳しいものがあった(炎12以上)のですが、炎抵抗15なんていう凄い引き方をしたベースが出来たうえに、スタミナ回復こそ引けなかったものの、それ以外はきっちり持ってきた形になったので採用ということになりました。

改良は10回程度しか行わなかったので、ルニ代も大してかからなかったのと、物理抵抗の低さもあいまって、匠の地金無しでS革生強化を施しました。


・言霊の剛力ボーングローブ
これは先月、アトランでこの装備のために調達しておいた品になります。
ほぼ似たようなプロパティで、HP+5とHP+6のものを両方仕入れていたのですが、当初はHP+6の方を使う予定でした。
そんな中、作成品の方でHP+6を引いてしまったため、HPがピタリ+25となるHP+5品に切り替えることになりました。

マナコスト10、秘薬コスト20は大分うれしいです。
(秘薬コストは、いざというときのカースウェポンほかの詠唱時に、秘薬を持ち歩かずに済みます)

さすがにこれは成功確率が低すぎるため、匠の地金を用いてS革強化を施しています。




ここからアクセサリとその他装備。

・流血の指輪(キーパーツ
アトランで見つけ出して購入した、まさに今回のためのプロパティをしている品になります。
速度がないのは、振り速度が2秒の武器を使っているので問題なし、その他はこの構成に絶対必要なものが全て詰まっているため、文句なく採用となりました。
お値段も15M程度とお安かった…


・流血のブレスレット(キーパーツ
こちらも同様にアトランで調達した、ほぼ専用パーツになります。24Mだった覚えがあります。
こちらはSTRがない代わりに、命中+20%と速度+5%が余計についている、さらに嬉しい品になります。
このアクセサリのお陰で、タリスマンをカメオにする必要性がないため、装備の使いまわしに過剰に使わずに済んでいます。



・Minax's Sandals(過去流用品
今回は炎抵抗以外は大余りなので、毒-3%の品をチョイスしています。
ボーン足との組み合わせが非常に優秀なので、装備できるなら出来るだけ装備させてあげたい品です。
だれから引っぺがしてきたんだっけ…(汗


・ブラックソンの紋章入りウッドランドベルト(過去流用品
Tangle版になります。今回はHPが足りていたので、こちらをチョイスしました。
古い♀テイマーの装備から引っぺがしてきました。
どうしてもマナ周りを補強したいときには便利ですが、Cinctureと比べると、やや影が薄いのが難点。


・魔術師の護符
アトランでやすーく売られていたのを調達してきました。
とりあえずアンデッド特効なので、亜人以外なら大体これで何とかなります。
命中は5%で足りるように設計しているので、反特効の時はDuelist's Edgeでも装備させれば大丈夫だったりします。


なおイヤリングを装備していませんが、これはドラゴンタートルプロテクトのイヤリングをオプションで装備できるようにするため、あえて空けてあります。




-----

相変わらず長くなりましたが、各装備の簡単な解説でした。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。
(今回は武器を装備していない状態での撮影です)

きまぐれUO日記:出雲♀騎士の紹介と、赤黒ヴァンパイア衣装の作成。


STR150/HP150、マナ87と大分タンクよりの構成になっています。
火力は所詮2秒振りなので、そこまで期待できませんが、その分DEXは125の初期値に抑え込んでいられるため、運用は楽だったりします。

マナコストは52%に到達させています。
これはSpM低減の関係で、マナコスト52%が丁度ブレークポイントになっているためです。
プレート系が入れられないため、スタミナ減少抵抗はやや辛いですが…

全体抵抗値は、99/81/93/97/98(抵抗強化を入れて実抵抗75/75/71/74/80)と、まんべんなく高抵抗になりました。
やはりヴァンプ化している以上、炎抵抗はギリギリになりがちです。

各種回復プロパは、HP16/スタミナ18/マナ17と、ヴァンプ込みではありますが、大変良好な値になっています。
また、HP変換も物理12%、炎30%と確保しているので、強敵との戦いには有効に機能してくれると思います。

あとは地味に魔法ダメージが45%稼げているので、追加魔法系との相性は良いです。

幸運は今回は合計310となっています。
あらかじめ用意している、マナ変換20/FC1/幸運140/回避15の盾を装備すれば、幸運やその他防御周りをごっそり強化できるので、ボス級とのタイマンにも対応できるようにしています。



あとはこのキャラは、とにかく操作系に慣れないと…
包帯がないので、我が家の残りの戦士キャラとはだいぶ使い勝手が違うので、とにかく修練あるのみという所です。


posted by ダイ&エイ at 11:14 | Comment(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]