2017年02月16日

きまぐれUO日記:PUB96対応の弓手♀装備(ほぼ最終形)の作成

Author:試作D型
-----


どうもダイです。

PUB96もようやく一息つける感じになってきたので、新装備の公開でもしようかと思い立ち、ここしばらくあれこれ試行錯誤していました。

装備自体は2月4日には完成していたのですが、諸事情により今まで公開は伏せておりました。
(仕様が確定しなかったため)


それでもかなり満足のいく装備が仕上がったので、詰めればここまで行くんだなぁ…とかみしめております。


相変わらず長いので折り返しますね。




籠手が手に入ったのじゃよー
posted by ダイ&エイ at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

きまぐれUO日記:PUB96の新DOOMボス調整!(17/02/09更新)

2017/01/30夜追記:パパの引き寄せ攻撃について追加。
2017/02/03朝追記:パパの戦闘スタイル変更について追加。
2017/02/09追記:全シャードPUB96導入時点の仕様について追加。

Author:試作D型
-----


どうもダイです。


とりあえずPUB96が出雲に来て5日目になります。
昨日は何故か小さな巻き戻りが多発して、まともなゲームにならなかったのですが、治ったんだろうか…


それはともかく、今朝方ですが、新DOOMでまた少し回ってきましたが…

どうもボスがさらなる強化を受けてしまっている模様です;


[2番ボス:フレッシュレンダラー]

・無敵中にこちらを殴りつけてくるようになった
・無敵時間の延長
・無敵解除直後のダメージが毒レジ70で90ダメ→116ダメに増大※

(基本ダメージ400の、毒/冷気折半の攻撃になった可能性が高い)


2017/02/09時点では、
 ・無敵解除直後のダメージが、基本ダメージ300の、毒80%エネ20%(もしくは冷気10%毒90%)の攻撃になった様子
(冷気抵抗70、毒抵抗75、エネルギー抵抗72で77ダメを貰う事から組み合わせを推測)



2017/02/09追記:
[3番ボス:インペイラー]
・モータルストライクとブリードアタックが削除された模様
・高頻度でブラッドオースを展開してくるようになった



[パパ(Dark Father)]

・抵抗値が全体的に上昇した模様(しかも抵抗値に上下幅あり?)
(1体目のパパは特攻なしのエネネオンブラックスタッフでの殴りが18〜23ぐらい、昨日時点では30〜35)
(2体目のパパはエネネオン武器+エネワンで15〜23だったのが、コンセ入れると40〜50程度になった)

・遠距離攻撃などに対して、高確率(100%)で引き寄せ攻撃を行うようになった


2017/02/09追記:
 ・パパの抵抗値は、大雑把には70/50/70/70/70となっており、炎が若干抜けている様子


2017/02/03朝メンテ以降、以下の仕様が追加。

・スポーン位置から一定距離離れると元の場所に戻る
・頻繁にテレポートする(挙動上はバックステップのように見える)
・テレポした瞬間、タイミングよく殴っていると、戦士でも引き寄せ攻撃をくらう

・パパの血が棺桶湧きから、トータル10個を戦果順に山分けするバックパック湧き方式に変更
 (最大上位3名で、5-3-2個の配分。二人だと5-5、一人だと10個)


しかしこの仕様変更、開発者が直に見ている可能性があるな…(汗


出雲の騎士キャラゆえ、ロアを入れて詳細を確認しているわけではないのですが、なぜ強くしたというのが正直なところです(汗
パパはまぁ交戦時間が長くなるだけなので我慢できるとしてもパパの仕様変更は、正直これが複数来ると思うともうグッタリです…
積極的に荒らしに来るスタイルに変更とか、どうしろというのか;
レンダラーのダメージ増加も正直やってられないし><

これからDOOMに行かれる方は、(巻き戻りとか色々含めて)どうぞご注意を〜


※ダメージ算出の根拠は、うちの騎士の抵抗値が75/74/72/70/74で、毒無効のペット対策だということも考慮すると、毒50%冷気50%だと、ピタリ数値が一致するというものです。
(もしかしたら物理20%毒80%とか考えられなくもないですが、少なくとも毒100%ではない様子です)





オマケ:出雲で拾った新アーティファクトの皆様。

And(170127-123443-00)_uomin.jpg


ファストキャスト1のバンダナであるScholor's Halo。
(2017/02/09現在は弱体化されてしまっています…)

And(170130-152137-00)_blog.jpg


新ボンクラことGlenda。
練成可能だという話を聞いていたので、対人家さんの意見を参考に練成してみました。


早いところレシピが欲しい…

posted by ダイ&エイ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

きまぐれUO日記:Pub96がTC1に来たので、調査を開始してみました

2017/01/22 ボスなどについてちょっと追記
2017/01/25 IzumoにPub適用、追記
2017/01/28 ちょっと追記

※本記事は、ウルティマオンラインのSNSサイトである「うおみん」上で、自分が投稿した記事を加筆および再編集したものです。
 内容は基本的に同じものなので、うおみんにアカウントのあるUOプレイヤーさんはそちらを見た方が早いかもしれません。


Author:試作E型
-----

エイです。

昨日の朝方(2017/01/19 2:00 PM EST)になりますが、TC1にPub96が入ったとのことだったので、早速見てみることにしました。
事前情報で、新AFは作成品になる、とあったので、とりあえず生産メニューを開いてみると…
ありましたありました、新DoomAF。

WS000948.JPG
(この画像は骨腕です)

材料は
・基本材料
・ベースとなるDoomAF
・専用素材(DarkFatherの血)
・特殊宝石
のような感じで、「レシピを習得する必要」があるようです。

レシピ…やっぱりDoomで落ちるのかなぁ
リリースノートには「New Artifact Recipes have been added to the Doom Reward System.」とあるので、従来のDoomAFと同じようにボスから出るのだと思います。

また、専用素材は「Dark Fatherの血」となっているので、どうやら「パパ」ことDark Fatherをはりたおす必要がありそうです…
パッチ情報を見てみると、どうやら作成に失敗するとこの素材も少量吹き飛ぶ様子。
そのための失敗保護タリスマンなのかなー

その後、パパからDark Fatherの血のドロップを確認。
一回で20個手にはいりました。
(ちなみに一回作成分は5個)

WS000945.JPG
こんな感じのグラフィックです。かなり大きいです。

あと、Doomボスがいろいろと強くなっている様子。
確認できたのは以下。その他ステータスが上昇している様子。

・1番ボスことdarknight creeper
メッセージとともにスタミナを0にする攻撃を放つ
この攻撃は床にオブジェクトを撒き、それに触れると発動する。(Grizzleの酸のようなもの)
・2番ボスことflesh renderer
一定ダメージ(250〜300?)を与えるごとに黄色ネーム可(無敵)した後、数秒してからのメッセージとともに大ダメージ+L5毒攻撃
このダメージは、レジ70〜75で81〜90程度は貰う。(予想では300ダメの毒属性攻撃。レジ73で81ダメ、同70で90)
・3番ボスことimpaler
アーマーイグノア無効、ネクロ魔法追加、霊話追加
NecromancyマスタリのConduitを使う
・4番ボスことshadow knight
アーマーイグノア無効
NecromancyマスタリのConduitを使う
・5番ボスことabbysmal horror
アーマーイグノア無効
NecromancyマスタリのConduitを使う

パパも強化されており、超高速移動、召喚生物大増量(古代リッチ追加)、反特攻血エレ召喚、などなどと。

WS000946_2.JPG
パパとの交戦中の様子。召喚されたモンスターの死体だらけです。今まで居なかった血エレがいるのが確認できます。

パッチが当った直後に3匹、その後相方と1匹討伐しましたが、レシピは出ませんでした…
相方のところにホーリーナイトプレートが出ましたが!(実は初DoomAF)

なお、新DoomAFはガーゴイル用に変換可能でした。
RoyalCityのソウルフォージ前にいるNPCにアイテムを渡すと、対応するガーゴイル版のアイテムに交換してくれます。
棍棒などは変換先が無いように思いましたが、ディスクメイスになりました。
これはこれで胡散臭いような…


あとは全ボス(と血エレ)が、ボス部屋などの扉を破壊(!)するのを確認。
蘇生部屋の扉を破壊されたときは焦りました(汗

※この蘇生部屋、本来は幽霊の時しか扉から侵入できず、安全な蘇生場所なのですが、扉が壊れることによって普通にモンスターが流れてきてしまうので、最悪詰む可能性がありました。

2017/01/25 現在は修正されている様子です。
2017/01/28 出雲で扉が破壊されているのを確認。修正されてなかったのかな(汗

とりあえず現在までの検証はここまでです。
Doomボスの強化具合から、複数人で回数こなさないときつい感じがしました。
特に2番ボスとパパがソロだときついです。
その上でDoomAFに混ざっているレシピを引きあてないといけないので、かなり手間もかかるかなという所です。

2017/01/25追記:
IzumoにPub96が入ったので、TCでの戦闘経験を元に、Doomを2週ほどしてきました。
相方とのペアです。
戦略としては
・とにかくクロス包帯
・パパは生存優先、WWAを切らさないこと
でしょうか。

やはり怖いのは2番ことfresh renderer(2匹以上くると死亡確定のパターンがある)、あと3番もちょっとつらいです。
他としては、パパが召喚してくるbansheeのモータルストライクがかなり厄介です。
クロス包帯ができなくなるので、回復が相当シビアになりますので…
魔法のリンゴあたりを常備しておくと、いざという時の助けになります。
タグ:UO Pub96 TC1
posted by ダイ&エイ at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | UOプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

きまぐれUO日記:(UOイラスト)帯と格闘中。

帯と格闘中の図(完成イラスト)


Author:試作D型
-----

どうもダイです。
季節故仕方ないとはいえ、寒いー><

正月前後から引き始めた風邪がいまだに治りきらないのが何とも言えない今日この頃です。



さて、PUB96の検証の合間に、何かイラストでも描こうと思い立ち、1枚作製してみました。
それが、タイトルのイラストになります。

モデルは♀弓手。構図などは、2017年の年始用晴れ着(防具”最小面積”装備の改良品)の帯を何とかして一人で着ようとしている図です。

該当記事はこちら。
きまぐれUO日記:防具”最小面積”の全抵抗MAXお散歩装備の作成(何


帯と格闘中の図の元ネタ。


スクリーンショットはモデルとなった装備のPDです(2D/SA両方で撮影)。

色はアンブランバイオレットで固めているのですが、これをイラストでどう表現してくれようか、結構悩みました…
帯はそれなりにいい感じに塗れたのですが、エプロンはイマイチになってしまいました><
製作時間は線画1日、塗り4日で仕上がりました。自分としては速い方です!


ちなみにイラストではハカマとかその他いろいろ無かったりしていますが、ぶっちゃけ作者の趣味です(何
一応酒場でお披露目した際、「すっごいセレブっぽい!」と言われたので、「セレブだし、まぁはいてなくてもいいか…」という、すごくどうでもいい思考回路になったというのもあるにはあります^^*


そういえば、イラスト用によくよくスクリーンショットを見ていたのですが、2D/SAともに服の重なり具合って微妙に変なんですよねぇ…
(正しくは、「帯、エプロン、ハカマ」となるはずなのが、「帯、ハカマ、エプロン」の順に重なっている)

そうでなくとも、SAクライアントだとプレート腕の向きによって重なり具合が致命的になるとか、チェイン胴の重なり具合が何とも言えないとか、男性のPDがかっこ悪すぎるとか色々あるため、なかなかクライアントを切り替えるのには勇気が必要なのが何ともしがたいですね;

こうして考えると、KRクライアントの時の要望「女性のPDをもっと可愛くしてほしい」というのがいかに重要なフィードバックだったかを思い出したりします。
あの時男性のPDもかっこよくしてくださいとフィードバックを出していれば、もうちょっと新クライアントを使う気にもなれたものを…(汗



さて、イラストも上げたことだし、またPUB96の検証に戻ろう。


posted by ダイ&エイ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

(4コマ漫画)E型:我が家のお正月と一つの「謎」

EMNo_22.jpg

Author:試作E型
-----

エイです。

とりあえず年明け一週間以内に4コマが間にあいました^^
お正月のネタなので、これ以上は延ばせないなーと。

さて、今回の4コマのネタですが、「我が家のおせち」に関してです。

だいたい例年の構成だと、
・うま煮(8〜10種の具材を個別に煮てある)が重箱(大)に2段
・かまぼこ、伊達巻などが重箱(小)に1段
・黒豆、昆布巻その他が重箱(小)に1段
の4段構成になっています。あとは追加で生和菓子が少々。
これとお雑煮を3日ぐらいかけて食べます。
二人暮らしとしては多いように感じますが、今年は2日しか持ちませんでした…
(その分、お雑煮を食べる回数が少なかったかも)

これらの材料のうち、適当なものが出なくなる(=高いものしかなくなる)時期に買わなくて良いものは、先に調達することにしています。
(黒豆とか煮物用のハス、竹の子など)

まぁ、買い出しとなると結構な重量になるわけでして、一人では毎年重すぎる状態になります。
(目安はリュック1つ+買い物袋2つ位)
と言うわけで、正月の買い出しは二人で出ることにしています。
尤も、この買い物にはお雑煮用の日持ちのしない具材などは含まれてないので、あとリュック一つ分ぐらいは買い物をする必要があるわけですが…

ちなみに煮物担当はD型です。
(レシピを覚えているのがD型だけとも)
まぁほとんど全部、と言うことになりますが…(汗

E型はおもに盛りつけと、練り物などの切り作業が主です。


さて、ここで本題。
北海道では、お正月にかかせないものが一品あるのですが…
それは「口取り」と呼ばれる煉切のお菓子。
だいたいは鯛、海老、さくらんぼ(?)がセットで、松竹梅などもあります。

しかし、これを関東(埼玉/横浜)に来てから見たことがありません。
しょうがないので適当な生和菓子で代用しているのですが…
甘いもの好きのD型にしてみれば、これがないと正月になった気がしないと言うものなのです。

気になって調べてみたところ、どうもこの和菓子を「口取り」と言って食べるのは北海道だけらしいです。
特にさくらんぼは完全に北海道だけの様子です。先の構成でも浮いているさくらんぼ…

なお、鯛の煉切(鯛練り)や海老は新潟にもあるようです。
(ゲーム内の友人に聞いてみたところ、見たことがあるとの返答がありました)

ちなみに、新潟には専門店があるのですが、北海道ではそんな大仰なものではなく、普通に近所のスーパーで取り扱っていました。
それぐらい定番だったと言うことなのですが…
あと和菓子屋にも置いてあった記憶があります。

とりあえず、自分達が小さい頃からあったものなので、てっきり全国にもあるものだと思っていただけに、ちょっとびっくりすると同時に、寂しいと思う所です。

あぁ、なつかしや口取り…
しかし北海道から輸入するほどのものではないし(何
posted by ダイ&エイ at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする